TOTAL/NOW 
  • 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1_20120129152048.jpg  2_20120129152047.jpg
3_20120129152047.jpg  4_20120129152046.jpg

俺のダチが俺のために仕上げてくれたこのマグフォン!俺に使えない道理はねえ!

仮面ライダーフォーゼ 第20話 超・絶・磁・力

 青春ですね~見入ってしまいました。青春スイッチオーン!!
 そして賢吾と弦太朗の青春の磁力に引きずられ、朔田流星のキャラもだいぶん揺らいできましたね。早いといえば、早いですが、もともと流星も友情に熱い設定ですからね。仮面ライダー部の先輩方に比べると簡単な方でしょう。

 仮面ライダー部の素敵なところに『小物のクオリティの高さ』があります。部の旗にしろ、今回の可愛いステッカーにしろ、ここほれワンワン隊の装備にしろ、毎回クオリティの高さにつっこんじゃいますw あれって誰が作っている設定なんでしょうね? あと予算とか、無粋にもそんなことが気になったりしちゃいます。




関連記事




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。