TOTAL/NOW 
  • 05<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



4_20120205202149.jpg  10_20120205202149.jpg

ガンダムAGE 第17話 友情と恋とモビルスーツ

 くっそぉー先週ちょっと面白くなるんじゃ、と期待したあの淡い気持を返せ~ (>_<)
 登場人物が全員アホとか悲しすぎるじゃないですか・・・
 戦闘シーンも先週の迫力とはなんだったのかと思えるゆっくりさでしたし、これじゃフリット編となにひとつ変わってない・・・って勝手にテコ入れされると思ってただけで、スタッフ側は変わるって言ってないか。





16_20120205202148.jpg  22_20120205202147.jpg

 ヴェイガンズレポート

 ヴェイガンの悲願を達成するため、ガンダムを奪取する!
 ガンダムが現れた状況から、ガンダムはアスノ家の屋敷に隠されていると思われる。私自身がアスノ家の屋敷以外は全て調べたがなかったから間違い。しかし警備が強固すぎてアスノ家は調べられない・・・なにせハンスとジョゼがいるのだから。
 仕方が無いので作戦でアセムに近づいておられるゼハートさまに屋敷を調べてもらうこととした。結果、やはり私の予想通りガンダムはアスノ家の屋敷に隠されていた。しかも馬小屋に。有線カメラでゼハートさまに確認してもらったから間違いない。

 後日、いよいよガンダム奪取作戦を決行することとなった。ドラドをトレーラに載せシートで覆い隠す。脚先までシートが届かなかったがまぁ問題はないであろう。
 トレーラーでアスノ家へ横付けした我らはドラドを起動し馬小屋へ。しかしそこにハンスとジョセが現れた。奴らが撃ってくるバズーカ砲などドラドの装甲の前では蚊ほども効かない。そしていざとなればゼハートさまもゼダスRに搭乗して近くで待機してくれている。この作戦に穴などない。
 ハンスとジョゼも攻撃が効かないことをようやく理解してくれたようだ。全く頭の悪い連中だ、攻撃が無意味だと気づくまで20分近くもかかったのではなかろうか?だから地球種というやつは・・・まぁいい、私は早速馬小屋の屋根をちぎる作業に入った。ビームなどを使用してワラが燃えてしまっては大事である。私は最新の注意を払って屋根をちぎった。




28_20120205202146.jpg  34_20120205202146.jpg

 そこにアスノ家の長男が帰ってきやがった。もちろん速攻で追い払ってやったが、厄介なことにハンスとジョゼがまたたかってきた。くそっことごとく邪魔な奴らだ。
 その時背後でガンダムが突然立ち上がった。いったいどうして・・・しかし私は冷静を保っていた。少々破壊してでもガンダムを奪取することに作戦を変更したのだ。しかしさすがはガンダム!というべきであろう。私のドラドは右腕を持っていかれてしまった。
 だがその時ゼハートさまのゼダスRがガンダムを羽交い絞めにしてくれたのである。一歩踏み出せばサーベルが届く距離。勝利を確信した私であったが、その慢心が災いしてしまった。 周囲に突然霧が立ち込めて視界が奪われたのである。さすがのゼハートさまでも視界を奪われてしまったらガンダムを捕らえておくことは不可能であろう。どこにいったガンダム!? くそっこの機体にレーダーでもあれば・・・ 気付いた時、ガンダムはすでに背後に迫っていた。間一髪脱出に成功し後をゼハートさまに託したが、ゼハートさまも突然の一般女子高生の乱入にたじろいでしまったようだ。しかも連邦軍のジェノアスが騒ぎを嗅ぎつけ迫ってきた。

 作戦は中止だ。時間をかけすぎたのだろうか? いやあれ以上ミッションタイムを縮める術はなかったであろう。とにかく今回は失敗である。奴らもガンダムを連邦の基地に移したようだし、もう私では手出しできない・・・ あとはゼハートさまにお願いするしかない。

 ヴェイガンの悲願を達成するため・・・















関連記事




コメント
この記事へのコメント
え~と、何処から突っ込めば良いんだ?

取りあえず判明したのは、

1:アセムの妹は可愛い。
2:ロマリーはオートバイ並の速度で走ることが出来、
しかも相当の長距離を走っても息を乱すことが無いガンダムファイター並の身体能力がある。
3:アスノ家の警備システムは、ガンダムの隠し場所を小型カメラで探索している人物を見逃し、
MSを搭載したトレーラーが簡単に本宅前に進入出来るほど堅固である。
特に馬小屋の屋根は、戦闘用MSが10~20分程掛けても破壊しきれないほどの強度を誇る。
4:Xラウンダーであるゼハートは、それまで一度も話していない筈のロマリーに対し、
いつの間にか戦場に出てこられると動揺を覚える様な感情を抱いていた。
5:UEのMSのコクピットは頭部にある。但しまともな脱出装置は無いらしい。
6:学園物展開は次回で終わるらしい。

と言った所です。
2012/02/05(Sun) 21:22 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 2:ロマリーはオートバイ並の速度で走ることが出来、しかも相当の長距離を走っても息を乱すことが無いガンダムファイター並の身体能力がある。

ある意味今回最大のツッコミどころでしたね・・・あまりにも普通すぎてボク気づきませんでした・・・

> 6:学園物展開は次回で終わるらしい。

学園設定って必要だったのでしょうか?
2012/02/05(Sun) 21:27 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
ちゃんと見ようね
ロマリーは車で追ってきたんじゃないの?
アスノ邸では見あたらないセダン?が映っていたし
ゼハートの動揺は、見知った人間が居ないはずの場所にいたからじゃない?戦場にクラスメイトが居たら、普通に驚くんじゃないの?

AGE演出が分からんって叫んでも、ガノタの洞察力ってそんなもんなの?
ターゲットになってる子どもには、そんなことに躓かず見続けてもらえるんだろうけど、中途半端に知識がある分ガノタが躓いちゃうのは制作陣もジレンマだったろうな。
2012/02/05(Sun) 22:06 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
AGEがつまらない事だけは確かなので問題ない。
ターゲットになってる子供すら見てくれない現状が問題な訳だが…
2012/02/05(Sun) 23:23 | URL  | 通りすがりAGE-2 #XtDHfxHE[ 編集]
>通りすがり様。
初めまして、nnsと申します。以後お見知りおきを。

>アスノ邸では見あたらないセダン?が映っていた
再見したところ、画面左にそれらしい車が映っていましたね。

それならそれで、
>2:車の扉からロマリーが飛び出す。
>3:ゼハートがトイレの天井の回線から、アスノ家の警備システムを解析する。
また、ドラドが馬小屋の屋根を最初に殴った際、「…! 只の屋根ではない!」とパイロットが驚く。
>4:今回中盤の学園生活ダイジェストで、ぎこちなくロマリーとゼハートが会話する。

等少し補完してくれるだけで、「らしく」なるんですが…。
2012/02/06(Mon) 18:58 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: 通りすがり さま
> ロマリーは車で追ってきたんじゃないの?

ホントですね。見落としてました (>_<)
2012/02/06(Mon) 20:42 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: 通りすがりAGE-2 さま
> ターゲットになってる子供すら見てくれない現状が問題な訳だが…

でもホントにプラモの安売りとかを目にすると逆にショックですね・・・
2012/02/06(Mon) 20:46 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: nns さま
> 等少し補完してくれるだけで、「らしく」なるんですが…。

言葉たらずは二期になっても変わりませんね。
二回も三回も見直したくなるような作品なら、放って置いてもみんなが見つけてくれるんですがね・・・
2012/02/06(Mon) 20:48 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
バルガスの部下の等身がおかしいひげの方(バズーカ撃ってた人)のファンになりました。是非Xラウンダーとして活躍して欲しいです。
2012/02/06(Mon) 22:41 | URL  | 痙攣 #n4jaW67w[ 編集]
Re: 痙攣 さま
コメントありがとうございます (*^_^*)

> バルガスの部下の等身がおかしいひげの方(バズーカ撃ってた人)のファンになりました。是非Xラウンダーとして活躍して欲しいです。

ジョゼ・マリスとハンス・ルージ 最高のコンビですねw 「これ以上は無理ッスわ!」には爆笑しました
2012/02/07(Tue) 21:23 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。