TOTAL/NOW 
  • 05<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1_20120207212657.jpg  2_20120207212656.jpg

ラグランジェの花言葉は自由・魔力・慌て者

輪廻のラグランジェ #5 鴨川に来た男

 すごい展開でしたね~ ムギナミちゃんの慢心と転落。
 ようやく物語のアウトラインが見えてきましたね。ただ、今のところホントの悪者が出て来てないような感じですね。あえていうならランのお目付け役のモイドだけでしょうか? はたまた真の黒幕はランのお兄ちゃんなのか?





3_20120207212656.jpg  4_20120207212655.jpg

 お兄ちゃんに頼まれてウォクスを取りに来たというムギナミ。ラグランジェの花言葉「魔力」の位置に来るのがムギナミなんでしょうか? もともとのメモリア持ちというわけではなく、前回ファロスに忍び込んだ時にチクリといかれたそうです。しかもあんなところに。
 とはいえ、番組タイトルに「輪廻の」ってついてるくらいですから、おそらく三人の前世もメモリア持ちだったのでしょう。 おそらくは1万2千年前。そして三機のウォクスは禁断の合体をっ!?






5_20120207212655.jpg  6_20120207212653.jpg

 で整理すると、ランのお兄さんフィン・エ・ルド・シ・ディセルマインが惑星レ・ガリテの若き王で、ランが幼き頃はまだヴィラジュリオはレ・ガリテに仕えていたような感じ。
 が、現在ヴィラジュリオは反ポリヘドロン義賊同盟「キッス」の頭領でウォクス・シリーズの破壊を企んでいる。
 で、遺跡ともいえる形でウォクスは地球にあって、それを宇宙の様々な勢力が欲しがっている。だがウォクスには「鬼の伝説」と呼ばれる悪い言い伝えもある。 ってところでしょうか。
















関連記事




コメント
この記事へのコメント
お早うございます。

>今のところホントの悪者が出て来てない
最終的には世界やウォクスを巡る悲劇的構造をどうにかする、という展開になるんですかね。
以外に最後の敵は「鬼」化したラン辺りかも知れません。

>ヴィラジュリオ
最後にムギナミを切り捨てたのは、ムギナミをランに協力させるため、という線もあります。

展開、話数からしても来週の戦闘が一つの節目になるはずですが…
2012/02/08(Wed) 08:23 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 最後にムギナミを切り捨てたのは、ムギナミをランに協力させるため、という線もあります。

おぉ~その線もありますね~ 

> 展開、話数からしても来週の戦闘が一つの節目になるはずですが…

次週は本格的な戦闘らしいので楽しみですね~
2012/02/08(Wed) 21:21 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。