TOTAL/NOW 
  • 04<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1_20120503224127.jpg  4_20120503224124.jpg

 あちゃー (><) 下書きのまま放ったらかしにしてましたね~これ~ せっかく書いてたのでちょっと追記して上げ直します。

本日出荷 好評発売中
MG 1/100 AGE-1S ガンダムAGE-1 スパロー

『徹底されたウェアの軽量化に裏打ちされた戦術』
 AGE-1スパローの主武装となる「シグルブレイド」と脚部の「ニードルガン」は、低探知性の追求のため採用されたが、あえてビーム兵器は選択されたなかった。
 局所的にビームサーベルよりも”鋭い切れ味”を見せるといわれるシグルブレイドは、比重の大きいレアメタル合金を母体に、高密度プラズマと硬化金属を表面に打ち付けることによって特殊な表面硬化処理を施した高周波ブレードである。しかし耐久摩耗性が低く、一定の使用後には再度の効果処理が必要とされ長時間に渡る連続運用には向かない。
 また、その見た目に反しシグルブレイドは非常に重く、通常のMS全体の機動力と自重を生かした移動で斬撃することを前提にしている。つまり、スパローの高速性能で鋭利ながら質量の大きな刃を動かし、シグルブレイドの最も効果的な運用方法となる。




2_20120503224126.jpg  3_20120503224125.jpg

『Xラウンダーとは』
 俗にXラウンダーとは”特別な力を司る”といわれる脳内に点在する「X領域」にアクセスし、超感覚や人並み外れた反射神経を発現する一種の”超能力者”のこととされている。しかしこの分野の研究はまだ始まったばかりで、こと地球圏においては、古くからまことしやかに語り継がれる脳にまつわる迷信、いわゆる”神経神話”と直結して拡大解釈されることが多く、学術的な調査が行われた例はあまりなかった。一方ヴェイガンにおいてのXラウンダーの研究はその概念が提唱され始めた当初から積極的に行われ、地球連邦との本格的な戦争に突入した頃には、すでに能力に対応したMSや能力者のみで構成された部隊が実戦投入されていた。また研究が進むことにより能力者以外でも同等の力を発揮することのできるオペレーション装置「ミューセル」の開発にも成功し、ヴェイガン製のMSには標準装備されるようになったが、不安定なシステムゆえにパイロットの脳に負担を与えることもあり、使用に対しては慎重論を唱える者も多い。













6_20120503224122.jpg  5

本日出荷 好評発売中
HG 1/144 ファルシア

『Xラウンダーと呼称される超感覚を有する能力者が搭乗することを前提に開発された機体・・・ファルシア』
 MSパイロットとして正規の訓練を受けていない者による操縦が行われる場合も考慮されて設計されている。オプションとして台座のように設置されるファルシアベースなどがその例で、それはまたXラウンダー能力による遠隔操作の受信装置も兼ねており、究極的には搭乗者自信はオペレーションを一切行わずともファルシアの運用が可能である。だがその場合においても能力をフィードバックする受容体としての搭乗者が必要とされ、まさにMSの”パーツ”として扱われるパイロット経験皆無のXラウンダー能力者を生み出すという悲劇を引き起こした。


『悲劇の少女・・・ユリン・ルシェル』
 コロニー・ノーラがUE(アンノウン・エネミー)に襲われた際、フリットによって救出され、その後養子として引き取られた先のコロニー・ミンスリーで再開を果たす。早くからXラウンダーとしての才能の片鱗を見せるが、それゆえに同じ能力者であるデシルに存在を察知され、戦場に駆り出されることに。フリットへの一途な想いを利用された悲劇の少女。









ク1  ク2
だ1  だ2

 キオ編の量産型はかっこいいですね~ 連邦側は可変機クランシェ、ヴェイガン側は怪獣 ダナジン








おp

 キオ編のオープニングでゼハートの後ろに映ってる、この娘が気になって仕方がないのです。











3-1.jpg  3-2.jpg

5月26日発売
機動戦士ガンダムAGE ゲイジングビルダーシリーズ AGE-3 Gウェア オービタルアーム
機動戦士ガンダムAGE ゲイジングビルダーシリーズ AGE-3 Gウェア オービタルレッグ










 アセム復活のシミュレーションってwww ありそうで怖いですw













関連記事




コメント
この記事へのコメント
「キオ、キヲ付けろ!」

今晩は。

>低探知性の追求のため
「SEED」のブリッツの様に、敵拠点に進入すると言った展開があれば良かったのですが…
アデルスパローなどでやりませんかね。

>能力をフィードバックする受容体としての搭乗者が必要とされ、まさにMSの”パーツ”として
>扱われるパイロット経験皆無のXラウンダー能力者を生み出すという悲劇を引き起こした。

正に「人間を乗せたマザーファンネル」だったわけですね。
しかし通常運用も可能なようなので、マジシャンズ8の一人か二人は
これに乗ってきても良かったのでは。

>ヴェイガン側は怪獣 ダナジン !

「ン…俺を呼んだかい?」
http://ameblo.jp/cm116910311/entry-10442520695.html

少なくとも今回はヴァイガン側も色だけでは無くシルエットで区別できそうですね。

>ゼハートの後ろに映ってる、この娘が気になって仕方がないのです。
順当に考えれば敵側のXラウンダーで、キオと絡んでくるのでしょうが、
万一、ゼハートとロマリーの子供だったら神認定しても良いです(笑)。
2012/05/04(Fri) 21:16 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 正に「人間を乗せたマザーファンネル」だったわけですね。しかし通常運用も可能なようなので、マジシャンズ8の一人か二人は これに乗ってきても良かったのでは。

あの頃はまだマジシャンズ8って設定思いついていなかったんですよ~すみません

> 「ン…俺を呼んだかい?」
> http://ameblo.jp/cm116910311/entry-10442520695.html

出たっ! これはいいガンガルwww

> 順当に考えれば敵側のXラウンダーで、キオと絡んでくるのでしょうが、万一、ゼハートとロマリーの子供だったら神認定しても良いです(笑)。

ぶはっo(〃^▽^〃)o キオの義理の妹みたいなw
2012/05/04(Fri) 22:33 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
たびたびすいません。
ゲイジングビルダーって本当に売れてるんでしょうか…。

以前、AGE-1の色合いが~、と書き込みましたがコレの分売の影響なのかな…と。
2012/05/04(Fri) 23:05 | URL  | 酢ダコ #-[ 編集]
Re: 酢ダコ さま
> ゲイジングビルダーって本当に売れてるんでしょうか…。

むはっ Σ(;゚Д゚) じ、実はココだけの話バンダイホビー事業部がガンダムAGEのホビー・・・ っとこんな時間に誰だろう?
2012/05/05(Sat) 10:19 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
   あちゃー (><) 下書きのまま放ったらかしにしてましたね~これ~ せっかく書いてたのでちょっと追記して上げ直します。本日出荷 好評発売中MG 1/100 AGE-1S ガンダムAGE-1 スパロー『徹底されたウェアの軽量化に裏打ちされた戦術』 AGE-1スパローの主武装とな...
2012/05/05(Sat) 12:33:05 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。