TOTAL/NOW 
  • 04<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1_20120505102047.jpg  2_20120505102046.jpg

10年前あの人はスカブバーストに向かい二度と戻らなかった

エウレカセブンAO 第4話 ウォーク・ディス・ウェイ

 「沖縄及び琉球諸島連合国」っていうのがこの作品で独立を目指している沖縄の正式名称だそうです。沖縄の海上で10年前から採出できるようになった「トラパー」。 前作の世界、また今作の那覇首都機構特別行政区を見るとトラパーが新エネルギーとして、かなり性能が良いものだというコトが分かります。
 言うなれば、とつぜん原油が大量に沸き出した! といった感じなんでしょう。そこで「トラパー」を武器にアメリカ、中国などの連合軍に後ろ盾をもらいながら日本政府から独立をはかる。といった策略だったが、いざ独立すると国は発展はしたが連合軍に蹂躙されてしまっている。っていうのが島の実状のようです。
 各地でスカブバーストが起こるおそれがあるということは、各地でスカブの吐息であるトラパーも取れるようになるかもしれないってことで・・・沖縄及び琉球諸島連合国の未来は暗そうですね。

 トラパーが取れだしたのが10年前で、エウレカがスカブバーストに向かっていき行方不明になったのも10年前。これも関係があるんでしょうね~





3_20120505102045.jpg  4_20120505102043.jpg

母さんを放ったらかしにした親父は許さないけど

 Aerosmithの「ウォーク・ディス・ウェイ」には「お説教」っていう邦題が付いてたんで、そんな内容になるのかなぁ・・・って勝手に想像してたんですが、全然違いましたね。どちらといえば先週の方が「お説教」ってサブタイトルがふさわしかったかも。

―あらすじ―
 連合軍沖縄基地では、アメリカ軍のIFOアイゼンハワーが発進を控えていた。IFO部隊を指揮するニキ・タナカの目当てはニルヴァーシュ。一方、新たなシークレットが現れた磐戸島では戦闘が続いていた。沖縄自衛隊のF35が迎撃するも、通常兵器ではシークレットにダメージを与えることができない。
 対シークレット作戦を展開するチーム・パイドパイパー。フレアのIFOアレルヤ、エレナのIFOキリエも戦闘を開始する。アオもニルヴァーシュでシークレットに向かうが、不用意にZOAに突入。フレアにピンチを救われる。アオにシークレットとの戦い方を説明するフレア。アオは、フレアとの会話からシークレットを倒す方法を思いつく。




5_20120505102042.jpg  6_20120505102041.jpg

専門用語ばっか、アニメみたいにはいかないか・・・

クオーツ
 スカブコーラルの中心にある核。チーム・パイドパイパーはこの回収も任務としている。クオーツを回収されたスカブコーラルは活動を停止し、トラパーの放出も激減する。クオーツを回収すると、シークレットも出現しなくなる。

ZOA(Zone Out of Action)
 シークレットから一定の距離で広がる領域。シークレットはZOAの外にいるIFOを感知することができない。しかしZOA内に入り込んだIFOについては、数十秒でその存在を捕捉する。

プラントコーラル
 スカブコーラルから発生するトラパーを採掘するために建設されたプラント。10年前のスカブバーストの原因となった沖縄本島近くのスカブコーラルは世界最大規模のもので、現在は連合国エネルギーメジャーのプラントとして利用されている。

ヨハンソン
 連合のグローバリズムに反対する勢力に、その著書が広く読まれている奇書の著者。











関連記事




コメント
この記事へのコメント
失礼します。

相変わらず専門用語と設定が次々と容赦なく登場する本作ですが、話自体はロボと出会った少年が
最初の敵を倒して戦いの旅に出る、という極めてオーソドックスな物と言えます。

>沖縄及び琉球諸島連合国
「沖縄」「琉球」両方が入っている国名が、この国家の立場を象徴している様に見えます。
というか、このまま終盤までこの設定が空気化したら、一体何なのかと言う事になりますが。

>エレナのIFOキリエ
彼女の言動からすると、南米でスカブ現象があっても、沖縄が独立してしまっても、
「エ△ンゲ△リ△ン」は放送されたらしいですね。

>各地でスカブの吐息であるトラパーも取れるようになるかもしれない
どうやらこの世界ではトラパーに乗るのでは無く、推進剤のようにして使っているようですね。
2012/05/05(Sat) 11:57 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
複雑怪奇な事情

那覇が『ブレードライナー』と同じ状態になってますがトラパー取引反対とかやけにリアルだね。

(トラパー取引=温暖化ガス取引)


IFOアイゼンハワード

アメリカ軍は時折人命を兵器につけたがります。特に海軍の空母では大統領の名前が……アイゼンハワードと言えば劇場版ストライクウイッチーズでも出てましたね、リベリオンの大統領として。

(因みにストライクウイッチーズの『スフィンクス魔女』シリーズではロンメルまでも出て来る)


ニュータイプエースで連載中の『エレウカセブンAO Save A Prayer』でもそれらしき機体が……。


エレナちゃんは

多分アニヲタですね……外伝に当たる漫画でもタイムボカンを知っている節もありますし……。
2012/05/06(Sun) 00:01 | URL  | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集]
>「エ△ンゲ△リ△ン」は放送されたらしいですね。

あれが「この世界」の「何年後」なのか違うのかわかりませんが、そんな時代と世界でも「初○ミ○」さんは大人気のようですね~

戦闘シーンもちょっとしたお遊びも少々シリアスな背景も楽しめた一話です。
なので、あまり脚本の某御方にはこの先飛ばしすぎないでほしいです。
今のところこれといったマイナス要素を感じずに見ることができてます

連休最後はこれと「しろくまカフェ」の撮りためと「聖闘士星矢」と「まどマギ」を連続してみてしまうという
シュールな朝でした(ははは)
2012/05/06(Sun) 10:43 | URL  | tomoko #NUPN.0j6[ 編集]
Re: nns さま
> 相変わらず専門用語と設定が次々と容赦なく登場する本作ですが、話自体はロボと出会った少年が 最初の敵を倒して戦いの旅に出る、という極めてオーソドックスな物と言えます。

付け加えるならば、親が残したロボット!

> というか、このまま終盤までこの設定が空気化したら、一体何なのかと言う事になりますが。

逆に最後まで沖縄独立を目指されても困ります。

> 彼女の言動からすると、南米でスカブ現象があっても、沖縄が独立してしまっても、「エ△ンゲ△リ△ン」は放送されたらしいですね。

もしかすると、くされまぐろ先生の新作ネタかもしれませんよw
2012/05/06(Sun) 12:35 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: YF-19k(kyousuke)  さま
> 那覇が『ブレードライナー』と同じ状態になってますがトラパー取引反対とかやけにリアルだね。

あの音楽はいらなかったかと思いましたがw

> 多分アニヲタですね……外伝に当たる漫画でもタイムボカンを知っている節もありますし……。

先週は初音ミクのコスプレもしてましたし、かなりのヲタっぽいですねw
2012/05/06(Sun) 12:49 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: tomoko さま
> あれが「この世界」の「何年後」なのか違うのかわかりませんが、そんな時代と世界でも「初○ミ○」さんは大人気のようですね~

何を歌ってたのかすんごい気になりました~ ネギもってノリノリでしたからw

> 連休最後はこれと「しろくまカフェ」の撮りためと「聖闘士星矢」と「まどマギ」を連続してみてしまうという

もう最後かぁ~ ( ;∀;) さぁ氷菓でも見よう・・・
2012/05/06(Sun) 12:53 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
  10年前あの人はスカブバーストに向かい二度と戻らなかったエウレカセブンAO 第4話 ウォーク・ディス・ウェイ 「沖縄及び琉球諸島連合国」っていうのがこの作品で独立を目指している沖縄の正式名称だそうです。沖縄の海上で10年前から採出できるようになった「トラ?...
2012/05/05(Sat) 13:41:12 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。