TOTAL/NOW 
  • 03<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



11_20120908085448.jpg  10_20120908085449.jpg

わたしたちももいろクローバーZ 横浜アリーナまさかの2DAYSということで、今日は一日目をやらせていただくわけなんですけど、えーみなさん・・・あれ? ですよ・・・??

9月5日発売
ももクロ春の一大事2012~ももクロ☆オールスターズ

 待ちに待った横アリ2DAYSのDVDが届きましたので、早速一日目のももクロ☆オールスターズから嬉しそうに、ニヤニヤを抑え気味にレビューしたいと思います~ (*´∀`*)ニヤニヤ

 思い返せば 4月21日・22日の横アリは両日とも在宅で、現場どうなってんのかなぁ~ってモヤモヤしながらツイッターとかで情報収集してましたね~ (T_T)
 でも一日目のオールスターズは「さしこ出てきた-」とか「松崎しげる出てきたー」みたいな感じで、ほぼリアルタイムで情報が上がって来てたんですよ。 普通ライブ中にこんなに情報が上がってくることなんてないんですが、この日はどうも現場の方が結構冷めていたようなんです。 「ガッツリライブを期待してたのに、変なゲストばっかり出てくるクソイベじゃないか!」って感じで。 終わってからの皆さん感想も否定的なものばかりでしたし、ボクもセトリ見て「これは皆怒るわなぁ~」って感じだったのは確かです。

 が、しかし横アリ二日目の素晴らしいライブがあって、各メンバーのソロやユニットも完全定着し、テレビにたくさん出るようになり、月日が経った今 改めてDVDで見た感想は・・・ おもしろかったです! ゆっくりと楽しんで見れました。 今見るとなかなかの良イベントですよ、ライブとは言えないかもしれませんが。 







1_20120908085448.jpg  2_20120908085447.jpg

ハマケンまた遊んでやっからな

オープニングムービー~overture「ももいろクローバーZ参上!!」
01. DNA狂詩曲
02. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
03. LOST CHILD
04. BIONIC CHERRY
05. 労働讃歌
06. 涙目のアリス / 玉井詩織
07. 津軽半島龍飛崎 / 高城れに
08. あーりんは反抗期! / 佐々木彩夏
09. 教育 / 有安杏果 with 在日ファンク
10. 恋はあせらず / マス寿司三人前(有安杏果、玉井詩織、高城れに)with 在日ファンク
11. 渚のラララ / 百田夏菜子 with ザ・ワイルドワンズ



 DNA→猛烈→ロスチャ と3月に発売されたシングルから三曲でスタート。 ライブでは初めて、みんな学年がひとつ上がって、れにちゃんが「毎日ヒロイン」を名乗った自己紹介だったんじゃないかと思います。

 そしてももクロ☆オールスターズの真骨頂のソロコーナー! この二日くらい前にネットに曲タイトルのネタバレが落ちてて、それが本当のネタバレだったと分かって驚愕してたのを覚えてます。

 それにしても「あーりんは反抗期」で「さ~さき オイ!」コールの対応力の早さは何回見ても驚かされますw そしてここでもうひとつ印象的なのが マス寿司三人前の玉ちゃん・・・じゃなくてアレクサンダー・ジョアンヌがかわいすぎてかわいすぎて・・・しおりんまた髪伸ばしてくれないかなぁ~ (*´∀`*)





3_20120908085447.jpg  4_20120908085446.jpg

12. …愛ですか? / 玉井詩織 with 横森良造
13. 筑波山麓合唱団 / デューク・エイセスと1匹(高城れに)with 青空球児・好児
14. 街の妖怪さん / 高城れに with デューク・エイセス
15. それでも好きだよ / 指原莉乃
~松崎しげる歌唱「愛のメモリー」「地平を駈ける獅子を見た」~
16. Chai Maxx
17. ツヨクツヨク



ニッポン放送の高城れにちゃんによりますと、人類で最もゴボウに近いアナウンサー吉田尚記です

 CS24時間の時にバッサリカットされた「ももクロのど自慢」 まぁさすがにカットされるわなw って感じでしたが しおりんのヘルメットセーラー服姿を堪能できたのは収穫でした!!

 そしてももクロの黒、のちに南国ピーナッツと呼ばれる松崎しげる氏によるSUMMER DIVE 2012開催場所の発表。そこら中に散りばめられたヒントに全く気づかなかったももクロにニヤニヤと。

 ♪ 今からそれを 今すぐそれを 発表すぅぅぅうううるよぉぉぉお ・・・美しい人生よ~




5_20120908123521.jpg  6_20120908123520.jpg

三歩進んで二歩下がる

18. 事務所にもっと推され隊 / 事務所に推され隊(有安杏果&高城れに)
19. シングルベッドはせまいのです / ももたまい(百田夏菜子&玉井詩織)
20. だって あーりんなんだもーん☆ / 佐々木彩夏 with ももメイツ
21. ももクロのニッポン万歳!
<アンコール>
22. 行くぜっ!怪盗少女
23. 走れ!
24. コノウタ(ももクロ☆オールスターズ Special ver.)



 ユニットからニッポン万歳までの流れはすごいなぁと素直に演出とヒャダインさんのコラボに感心しました。
 初登場にも関わらず すんごいインパクトのある 事務所にもっと推され隊 からはじまるんですが、それを ももたまい のゆり属性がやすやすと上回る。 しかもそれのまだ上を行く最終兵器 あーりん が登場して全部持っていくんですよ、ソロでw やっぱ 「だってあーりんなんだもーん」は名曲中の名曲ですね~ そういえば一曲の中で「あーりん!」って51回もコールするらしいですよw
 そしてあーりんソロのバックは ももメイツなる4人組が登場して 1vs4 となるオチからのももクロのニッポン万歳! 流れ的に完璧ですよね~ここ。

 アンコールは一曲づつ変わっていく衣装が面白かったです。そんなこんなでオーラスは全員でコノウタを熱唱。 ベテランのゲストがももクロをうまく引き立ててくれてて、こういう時のベテランの方々の余裕っすごいなぁって感動でした。



7_20120908123520.jpg  8_20120908123519.jpg

特典映像 ももクロ的「楽しい」の作り方



 テレ朝チャンネルで配信されてる ももクロChanの #77~#80 (写真右)が横アリの回だったんですが、そこで公開された以外の映像も盛りだくさんな映像特典でした。
 が、やっぱりChanの方がニヤニヤ度は高かったですね~ (*´∀`*)



見渡せば大パノラマ地獄編へつづく・・・









関連記事




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。