TOTAL/NOW 
  • 06<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1_20121219182953.jpg  2_20121219182953.jpg

一定数の大型種が警戒線に達せばすべてが終わる。二千発以上のサーリボム級水爆が一斉に起爆するんだぞ!

トータル・イクリプス 第23話 屍せる者たちの凱歌

 これですよこれ! トータルイクリプスに、いやロボアニメに求めていた展開はこれですよ!! いや~今週はよかった~かっこよかった~ (*´∀`*) 
 緻密な世界設定、ヒロインの魅力、戦術機の機動性、技量差・性能差の設定、リアルな残忍さ、胸の揺れ などなど 23話にしてついにトータルイクリプスの良い所が噛みあった感じです。 とにかく武御雷がかっこよすぎで惚れました (*´ェ`*)ポッ

 さぁいよいよ来週は最終回? 完結は2月発売のゲームで! というウワサもありますがどうなんでしょうか?





3_20121219182954.jpg  4_20121219182954.jpg

だが我々のみが破滅を退けうる唯一の可能性なのだ!

-あらすじ-

 補給を完了したユウヤ達は占拠されている司令部と通信センターを取り戻す、というサンダークの作戦へ行動を移行する。施設の制圧は米ソの特殊部隊の役目だが、その侵入経路を確保するためには敵の戦術機部隊を排除しなくてはならない。
 クリストファーの駆るビェールクトがユウヤを苦しめる。そして、その間にもBETAがリルフォートの街を蹂躙する。戦術機部隊とBETAのどちらとも戦わなくてはならない状況となっていた。
 唯依は過去の京都での惨劇を思い出し怒りに奮い立つが…。





5_20121219185936.jpg  6_20121219185937.jpg

ユウヤ・ブリッジスが生きるこの世界を守りたい。今、心からそう思っているの

 唯依姫ピンチからのインフィニティーズ登場からのトップエレメント復活がスゴイかっこよくてしびれちゃった安いボクですが、今回もレーザーヤークトがハブられたのは悲しくてなりません (T_T) 見たかったなぁ~ステルス野郎どものレーザーヤークト・・・

 そしてラストは何が起こったのでしょう? プラーフカすら何だかよくわかっていないのでさっぱりわからないのですが、今までの経験上から言うと・・・強化兵士×黄色いお花畑+湧き上がる赤いオーラ=敵化パターン ですよ! CAUTION! EMARGENCY! NIGETEEEE! スカーレットツインがラスボス化してもおかしくない方程式です!!









関連記事




コメント
この記事へのコメント
簡単に言うと、Gガンダムのノーベルガンダム バーサーカーモードです。
敵味方関係なく襲っちゃいますw
2012/12/19(Wed) 21:49 | URL  | お名前が入って #SAu5W79E[ 編集]
Re: お名前がはいっていません さま
> 簡単に言うと、Gガンダムのノーベルガンダム バーサーカーモードです。
> 敵味方関係なく襲っちゃいますw

それは危険! 近づいちゃダメなのに、ユウヤとか寄って行くんでしょうね~(> <)
2012/12/19(Wed) 21:52 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
今晩は。

>完結は2月発売のゲームで! というウワサもありますがどうなんでしょうか?
ですから、来週は「ユウヤ達のその勇気が、世界を救うと信じて」エンドなんですって…多分(笑)

>スカーレットツインがラスボス化してもおかしくない方程式です!!
まあ、普通に考えれば、プラ-フスカでブーストしても、
クリストファーはスカーレットツインの敵ではありませんが。
2012/12/19(Wed) 21:52 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> ですから、来週は「ユウヤ達のその勇気が、世界を救うと信じて」エンドなんですって…多分(笑)

未完!

> まあ、普通に考えれば、プラ-フスカでブーストしても、 クリストファーはスカーレットツインの敵ではありませんが。

先週「宿願の超人部隊が とうとうこの手に!」みたいなこと言ってたのが気になりますね。バーサーカーをコントロールできたりするんでしょうか?
2012/12/20(Thu) 21:06 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
今晩は。
>完結は2月発売のゲームで
 age10周年記念PVにはオルタ本編で描かれる佐渡島ハイヴ攻略戦「甲20号作戦」に参加する唯依が確認できるので、アルゴス小隊が弐型の最終実戦試験として来日するのでは?と噂されています。
>プラーフカ
 姉妹は思考読み取り能力(リーディング)を持ったESP発現体なのですがそれに関連しているようです。
 2chのTE板で少佐が発動させた機器に記載されたロシア文字を解読した人がいたのですが、それによると「第五世代人工ESP発現体」と書かれているようです。
少佐がプラーフカのデータをSU-47に取り込み自ら最強の存在になろうとしたんでしょうか?
 なお、プラーフカを完全解放した姉妹は自我と理性を崩壊させる代償として凄まじい戦闘能力を得ます。原作では3000体のBETA(電磁投射砲のスコアと同じ!)をSU-37UB単機で全滅させましたし、思考を読まれるため攻撃タイミング、機体の挙動全てを先読みすることが出来ます。それをどう止めるのか・・楽しみですね。
2012/12/22(Sat) 00:17 | URL  | G元素 #-[ 編集]
Re: G元素 さま
>age10周年記念PVにはオルタ本編で描かれる佐渡島ハイヴ攻略戦「甲20号作戦」に参加する唯依が確認できるので、アルゴス小隊が弐型の最終実戦試験として来日するのでは?と噂されています。

なるほど、ではウワサもあながち間違いじゃないんですね。でもアニメはアニメで完結してくれることを期待ですね

>  なお、プラーフカを完全解放した姉妹は自我と理性を崩壊させる代償として凄まじい戦闘能力を得ます。原作では3000体のBETA(電磁投射砲のスコアと同じ!)をSU-37UB単機で全滅させましたし、

それは強すぎですね・・・ 近づいちゃダメですね

> 思考を読まれるため攻撃タイミング、機体の挙動全てを先読みすることが出来ます。それをどう止めるのか・・楽しみですね。

幽遊白書の「右ストレートでぶっとばす。まっすぐ行ってぶっ飛ばす。」を思い出しましたw
2012/12/22(Sat) 22:30 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。