TOTAL/NOW 
  • 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



1_20130102193513.jpg  2_20130102193513.jpg

要するに僕は気がつけば、Hさんの胸にタッチしたいということばかり考えているわけなんだが、これは恋でいいんだな?

猫物語(黒) つばさファミリー

 ぱないの。

 2013年最初を華々しく飾るアニメは・・・  (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆ ジャジャーン!
 物語シリーズ六冊目、時系列的には傷物語と化物語の間の物語となる 猫物語(黒) 第禁話 「 つばさファミリー 」 です! (実際には2012年の最後を飾っていたわけですが、年末は紅白見てたもんで・・・) 

 ちょうど化物語のアニメが放送されている最中に執筆されていた本作は、西尾維新先生が 『アニメから多大な刺激を受け、モチベーションを喚起された』 とおっしゃられているように、まさにアニメ化を前提としたと言っても過言ではない原作です。 それがアニメ化されたわけですから、ぱないのは当然ですよね~ (*´∀`*)





3_20130102195642.jpg  4_20130102195643.jpg

きみは委員長ちゃんのために何もできない。したくてもできない。気持ちの問題じゃない、技術の、実力の問題だ

 個人的に原作 猫物語(黒)は物語シリーズでいちばん好きな話なんです。 怪異が生まれる理由、条件、心理、そして伝承がマッチしていて、怪異談としてかなり完成されている物語という印象です。
 しかもそこに西尾維新さん独特の言葉回し、言葉遊びが加わってくるわけですから、原作のおもしろさは ぱないわけです。

 文字としてそこまで面白い作品は映像化されると大抵パワーダウンしちゃうもんなのですが、この作画、このテンポ、この演出に加えて今回は 4話完結で一挙放送 という文句がつけようのないアニメでした。

 もう褒めちぎっちゃいますよ~ 猫物語(黒) ホントにおもしろかった! (*´∀`*)サイサキイイナ






5_20130102211158.jpg  6_20130102211158.jpg

同情なんかするもんか。不幸な女の子なんて萌えるだけだろ。僕は下着姿の猫耳女子高生に欲情してるだけなんだよ

 羽川翼(17)高校3年生。クラスの委員長。優等生。前髪を揃えた三つ編み。メガネ。生真面目。善良。とても頭がいい。だれにでも公平に優しい。しかしそんな風にいくらわかりやすいキャラクター設定を言い並べたところで、あの例外的な彼女を表現できるだなんて考えてはいない―

 物語の冒頭でそう語られるように、羽川翼は例外的な優等生=超がつくほどの天才キャラクターです。 戦場ヶ原ひたぎさんも天才キャラなのですが、羽川翼はレベルが違う天才として描かれています。 そして天才が故、孤独。 なのに 胸が大きい 人間臭いんですよね~ 悩んでたり、生き方が完璧すぎて逆に下手だったり・・・ たまらなく好きなキャラです~ (*´∀`*)






7_20130102211159.jpg  8_20130102211158.jpg

だったら、何でもは知らないわよ、知ってることだけ―って! いつもみたいにそう言ってくれよ!

 では最後に作画について少し・・・

 ブラック羽川、最高でしたね! (*゚∀゚)=3 ハァハァ  いやいや、実際4話分とはいえキャプ画が300枚超えちゃいましたから! しかもほとんどブラック羽川という、阿良々木さんに勝るとも劣らない変態ぶりです!!
 特に教室のシーンはよかったですね~ エロかった! でもいちばんは 羽川の人格にもどった時のブラック羽川!! あのかわいさはマジ ぱなかったです (*´ω`*)

 ホント久々にDVDの発売が待ち遠しい作品でした。ちなみに上巻は3月6日、下巻は4月3日発売予定です。
 さぁ、これからブラック羽川でた~っぷりと絵の練習をしたいと思いま~す (;´Д`)ハァハァ











関連記事




コメント
この記事へのコメント
お早うございます。

>実際には2012年の最後を飾っていたわけですが、年末は紅白見てたもんで・・・
ピロピロイクリプスとももクロが終わって10分後くらいに
「紅白、もう良いんじゃん」と何となくなって、BS11にチャンネルを変え、
大晦日の22時15分位に、妹の胸を揉むシーンがTVに映っていた我が家は、
人として重大な欠落がありそうですね。

>4話完結で一挙放送 という文句がつけようのないアニメでした。
因みに、姉妹編である「猫物語(白)」もこのような一気放送の方が向いていそうな作品ですね。

>でもいちばんは 羽川の人格にもどった時のブラック羽川!! 
>あのかわいさはマジ ぱなかったです (*´ω`*)
羽川は元々可愛いですが、視覚化されたあの羽川は最早販促…もとい反則級です。
というか、原作の3rdシリーズで「猫物語(灰)」とか書いて下さいよ~西尾先生!
2013/01/03(Thu) 08:25 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
堪能~v
シーン的にはかなりきわどかったり、よろしくないはずなんですが、なぜかさらっと見られてしまうのは巧みな会話劇と見事な演出と作画の・・・つまりすごいのよ。
エ○っぽいかというとそうなんだけどあまりそう見えないのはいいのか悪いのか、男性にはいまいちかもしれないですが。

私はガハラさん派なので前日談なのはちょっと残念ですが、名前がついてないころの吸血鬼ちゃんがかわいい。

これだけ「欠点含めて完璧」な女の子である羽川さん(あのガハラさんも黙らせるのだから)
なのに、暦の心はそこには向かなかった。
そんな「全てが上手くはいかない」子。
「知ってることだけしか知らない」と笑う彼女のどこか儚さ。
うーん。たまらんですね。

姉妹の話はどうも好きになれなかったので(忍野がいたほうが面白いかな?)この一作は余計こぶしグッ!親指立てビシッ(≧▽≦)!!!
堪能しました!
2013/01/03(Thu) 11:06 | URL  | tomoko #Tzwnz1rc[ 編集]
Re: nns さま
> 大晦日の22時15分位に、妹の胸を揉むシーンがTVに映っていた我が家は、 人として重大な欠落がありそうですね。

ひどいwww 一年の締めくくりなのにwww まぁそういう我が家は大晦日に世帯主(ボク)が紅白歌合戦を見ながら号泣するという事件が発生していましたが・・・

> 因みに、姉妹編である「猫物語(白)」もこのような一気放送の方が向いていそうな作品ですね。

六物語アニメ化ということなので、6物語×4話=24話 2クール となるんでしょうね。 で、最後が間に合わないので、恋物語の後編2話は後日ネット配信ということで・・・ ん?どこかで聞いたことある話だな?
2013/01/03(Thu) 21:28 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: tomoko さま
> シーン的にはかなりきわどかったり、よろしくないはずなんですが、なぜかさらっと見られてしまうのは巧みな会話劇と見事な演出と作画の・・・つまりすごいのよ。

そうだったのですか!? ずーっと下着姿だったのに、いちばんエッチだったのが最初のスカートめくりのシーンだと感じていたのは、ボクが変態だというわけじゃなく、演出と作画のせいだったのですね!  よかった~ε-(´∀`*)ホッ

> 姉妹の話はどうも好きになれなかったので(忍野がいたほうが面白いかな?)この一作は余計こぶしグッ!親指立てビシッ(≧▽≦)!!! 堪能しました!

やっぱり忍野さんがいないと締まらないですもんね~ あと、語り部は翼姉さんが最高だと思います。
2013/01/03(Thu) 21:38 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。