TOTAL/NOW 
  • 10<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トップ1  トップ2


 ご無沙汰しております。あまるけいいちです。
 メカヲタが歓喜すると話題のパシフィック・リムを観てきて、これが最高に かっこよかったので ご報告です!


■吹き替え版が至高

 あらすじとしては、地球に攻めてきた怪獣をロボットでやっつける という単純なやつなんですが、とにかく映像の情報量がハンパないんですよ。アニメだと関節部分なんかはもちろんベタ塗りされてるんですけど、その辺りも緻密に描き切られてるんです。 あぁいう画になるとCGの独壇場ですね。圧倒的映像力でした!

 海外映画は字幕版で観るのが好きなのですが、今回たまたま観に行った時間に字幕版の上映がなくて、仕方なく吹き替え版を見たんです・・・ が、これが大正解!!

 吹き替えの声優陣が・・・杉田智和、林原めぐみ、玄田哲章、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一、浪川大輔(敬称略)とロボアニメには欠かせない重鎮揃い!
 違和感どころか、この映画は吹き替えて完成なんだな! って思わせるほどでした。もしこれから観ようと思っているロボヲタの方はぜひぜひ吹き替え版をオススメします。
 林原めぐみさん補正とかハンパなかったですから(真顔)


   ↓↓↓ 以下ネタバレを含みます ↓↓↓






操縦1  操縦2

■操縦方法

 突如人類の前に姿を現した怪獣を倒すために、巨大ロボット「イェーガー」(独語で狩人の意)を開発するのですが、このイェーガーの操縦方法がなかなかおもしろかったです。 なお、メカが人型であることの意味は触れられていなかったと思います。

 機体に神経をシンクロさせて動かすタイプのイェーガーは、パイロットの脳への負担が大きすぎるため、パイロットを二名にして右脳と左脳を分担させているんです。
 そして この二名のパイロットとイェーガーを同調させる手段として、パイロット同士の脳をシンクロさせ感覚と記憶を共有させる、通称「ドリフト」という手段が使われます。

 しかしドリフトしたパイロット二名が操縦するインターフェイスは めっちゃダサかったです(笑) いわゆるパイロットが右脚上げたらロボも右脚上げるやつ(笑) もう歩くのもガゴン!ガゴン!ってタイヘンなんですw
 で、通信や武器選択などの操作は「右手担当の人は左手で」「左手担当の人は右手で」というこれまた滑稽な感じでした。





絵4  絵3

■メカ

 イェーガー計画は全世界が協力して行われますが、機体は各国のコンセプトに基づきつくられており、エンジン、駆動方法、武装などは生産国毎にバラバラです。香港最終決戦時に残っているイェーガーは4機で、主にこの4機が活躍することになります。





ジプシー・デンジャー

ジプシー・デンジャー(アメリカ)
 全高79m 重量1,980t 
 武装:チェインソード、プラズマキャノン、液体窒素噴射、高出力核エネルギー発射(中華キャノン)

 主人公機にふさわしいマッシブな体型。と胸部の波動エンジンっぽいのが特徴的。パイロットの性格もあり、コンテナで殴ったり、タンカーを武器にしたりと柔軟な戦い方をします。
 また肘部に推進装置がありパンチ力を強化! そしてこの技、字幕版では「エルボーロケット」って書かれているらしいですが、吹き替え版では「ロケットパァーーンチ!」って叫びます! ←ここ重要!  ((o(´∀`)o))ワクワク 






クリムゾン・タイフーン

クリムゾン・タイフーン(中国)
 全高76m 重量1,722t

 個人的にいちばん好きだった機体です♪
 3人乗りの機体で右腕が二本、左腕が一本の計三本の腕を持つマーク4。その腕にそれぞれ回転カッターを有しサンダー・クラウド・フォーメーション(雷雲旋風拳) という大技を繰り出します。
 外観の特徴は、真紅で、モノアイで、ひざ部は逆関節で、胸部に「暴風赤紅」のペイントがあります。





チェルノアルファ

チェルノ・アルファ(ロシア)
 全高85m 重量2,412t
 武装:高出力テスラ・コイル、火炎放射器x2、握力強化グリップ

 最終決戦まで生き残ったマーク1。とにかく「殴る!」に重点を置いた超重量級のモンスター機。戦い方もかっこよかったですが、パイロットのカイダノフスキー夫妻もかなりかっこいい!
 それにしてもチェルノアルファっていうネーミングと頭部の形状にアメリカの悪意を感じますw





ストライカーエウレカ

ストライカー・エウレカ(オーストラリア)
 全高76m 重量1,850t
 武装:スティングブレード、6連装対怪獣ミサイル

 世界最強最速のマーク5。スタイリッシュで強いのだが、苦戦シーンが多かったのであまり強いイメージが残ってないです。ただ、胸部が開いて6連装ミサイルが出てくるギミックはたまりまりません!





芦田ぱいせん  76528.jpg

■日本人女優

 モリ・マコを菊地凛子さんが。その幼少期を芦田愛菜さんが演じておられるのですが、やっぱりここは触れておかないとダメでしょうね。 
 特に芦田さんはすごかったです。 セリフ無し、伝家の宝刀「泣き芸」でしたが、見ていて胸が詰まりました。さすがは芦田ぱいせん!としか言いようが無かったです。
 菊地凛子さんもすごかったですよ。もう、目つきが ぱなかったです! さすがにバベルの頃に比べると・・・でしたが、林原めぐみさん補正もかかってましたし文句なしでした(笑)





絵1  絵2

■まとめ

 壁がどうだ、アブソーバーがどうだと設定などの細かい所をツッコメばキリがないですが、総じると「メカヲタが夢中になれる130分」だと思います。
 パイスー着用時の細かさ、イェーガーを運用するための基地の規模、怪獣の強さと恐怖、壊れたロボのかっこよさ! などなど本当にすごい映画でした。
 パシフィック・リム、見ておいて損はないと思いますよ!!
















関連記事




コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。今晩は。

いや~この映画、興味はあったのですが…
見に行こうかな。

>杉田智和、林原めぐみ、玄田哲章、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一、浪川大輔
こんなメンバー揃うのは、「スパロボ」シリーズ位でしょう。
最早、吹き替え版が正調と言っても良いのでは。

>■操縦方法
文書を読む限り、カラクリライジンオーや「リヴァイス」のヴァイタルガ-ダーを、脳直結して動かしているみたいな感じですね。

>菊地凛子さんもすごかったですよ。
正直この方は「スカイクロラ」でトラウマ級の記憶があるのですが…日本の声優に声を当てられる日本人って一体…orz

個人的には「風立ちぬ」よりこっちの方が子供も喜びそうですが…家族を説得できるか、俺?
2013/08/18(Sun) 17:49 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
おはようございます

見るつもりはなかったのに某所のレビューや感想読んで行ってきました~!

あははは。
よくも悪くもアメリカンですけど、ネタ的には必見。
国内の漫画家も多数感想を残しているし、ほとんどが同感で面白い。

>個人的には「風立ちぬ」よりこっちの方が子供も喜びそうですが

あ~・・・それは・・・うーん。
あまり年齢が高くない女の子には向かないかと。
KAIJUの描写などはアレですんで、怖がると思います。

いろんな要素で楽しめますが、印象としては「トップをねらえ!」を思い出しました。

あああ。これ、絶対見た人同士で丸一日語り明かしたくなりますねぇ~

吹き替え版の評判は聞いてましたがほんとに豪華。
ただし、近くでは吹き替え版がみんな3Dだったんでやめました。
あれ3Dで見たら酔いそうです;

OPとEDが一番萌えた!・・・なんていったらダメか(^_^;)
2013/08/19(Mon) 07:20 | URL  | tomoko #Fm81lUyk[ 編集]
Re: nns さま
お久しぶでございます m(_ _)m

> こんなメンバー揃うのは、「スパロボ」シリーズ位でしょう。 最早、吹き替え版が正調と言っても良いのでは。

この映画は日本の声優が吹き替えて初めて完成する。っていうのがまさに正論だと思います! ご覧になるならぜひぜひ吹き替え版で!

> 正直この方は「スカイクロラ」でトラウマ級の記憶があるのですが…日本の声優に声を当てられる日本人って一体…orz

スカイクロラ・・・orz 小説が大好きだっただけに、あの映画には凄まじい思い出があります・・・ぜひ林原めぐみさんに吹き替えていただきたい・・・
2013/08/21(Wed) 20:35 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: tomoko さま
ご無沙汰しております m(_ _)m

> 国内の漫画家も多数感想を残しているし、ほとんどが同感で面白い。

しょこたんが絶賛でした! ←参考までに

> いろんな要素で楽しめますが、印象としては「トップをねらえ!」を思い出しました。

ボクは倒せば倒すほど強くなるところにバジュラを連想しました。

> あああ。これ、絶対見た人同士で丸一日語り明かしたくなりますねぇ~

DVD購入してみんなでじっくり鑑賞するのが面白そうですね~
2013/08/21(Wed) 20:40 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
ネタバレありです
ものすごく久方振りにコメントさせていただきます。

最近、ガンダムネタが無いですね…。

遅らばせながら、昨日鑑賞してきました。
ストーリーがシンプルだったので、分かりやすかったです。
色々なところでエヴァっぽい?というコメントがありますが、自分はどちらかというとガンダム00に似てるかも?と思いました。

怪獣とドリフトしたシーン(ELSとの対話)とか、司令とマコの過去のシーン(刹那と0ガンダムの出会い)とか、ソードの形(エクシアのGNソード)とか、裂け目に入っていくところ(クアンタムバースト)とか…それくらいか?

最後に「俺達がイェーガーだ!」と言ってくれれば完璧だったのですが。
2013/08/23(Fri) 22:37 | URL  | たま #BXbs.4xg[ 編集]
Re: たま さま
> ものすごく久方振りにコメントさせていただきます。

こちらこそ更新をサボっておりまして誠に申し訳ありません。
最近遊ぶのに忙しすぎて全然時間がなくて・・・(笑)

> 色々なところでエヴァっぽい?というコメントがありますが、自分はどちらかというとガンダム00に似てるかも?と思いました。

ボクもカイジュウの怖さがELSっぽいと感じました! まぁストーリーや要素的なものはロボヲタには既視感のあるものが多かったですね。

2013/08/28(Wed) 21:10 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
まだ見てない(見れない…)んですけどやはり吹き替え声優陣が凄すぎですね♪


ガンダムエース最新号の池田さんの連載の浪川さんとの対談で触れてましたね。なんでもシャアとリディが親子だとかで…(笑)

あと、玄田さんといえば実写版トランスフォーマーテレビ放映版(長っ…)のオプティマスプライムの吹き替えで泣きました!


長文駄文失礼しました。
2013/08/30(Fri) 19:23 | URL  | 酢ダコ #-[ 編集]
Re: 酢ダコ さま
ご無沙汰しております。申し訳ありません (´・ω・`)

> ガンダムエース最新号の池田さんの連載の浪川さんとの対談で触れてましたね。なんでもシャアとリディが親子だとかで…(笑)

聴き応えありましたよwww 個人的には古谷さんと三ツ矢さんの変態コンビの方がおもしろかったですがw

> あと、玄田さんといえば実写版トランスフォーマーテレビ放映版(長っ…)のオプティマスプライムの吹き替えで泣きました!

もはや司令官といえば玄田さんですよね!
2013/09/02(Mon) 18:25 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/06/05(Thu) 20:00 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/31(Thu) 01:56 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/06(Wed) 20:10 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/08(Fri) 23:38 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/12(Tue) 14:33 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/09/02(Tue) 02:45 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。