TOTAL/NOW 
  • 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  

02_20110613215341.jpg  04_20110613215341.jpg

MBS・TBS系列にて10月放映開始

機動戦士ガンダムAGE

■企画:サンライズ
■原作:矢立肇 富野由悠季
■監督:山口晋
■ストーリー/シリーズ構成:日野晃
■キャラクターデザイン原案:長野拓造
■メカニックデザイン:海老川兼武 石垣純哉 寺岡賢司
■企画協力:レベルファイブ
■制作協力:創通 ADK
■製作:サンライズ




11_20110613215338.jpg  13_20110613215337.jpg
07_20110613215340.jpg  09_20110613215340.jpg

 ガンダムAGEは子供向けで間違いないようです。主人公が三世代にわたる大河ドラマです。
 まぁいろいろありますが、みなさん明日もがんばっていきましょう!





ms_01l.jpg
ms_02l.jpg
ms_03l.jpg

 主役機ガンダムAGE-1(一世代目)はAGEシステムにより提案されるさまざまな姿に変形。
 第二世代はガンダムAGE-2、第三世代はガンダムAGE-3となる。

 公式HPもオープンしました → http://www.gundam-age.net/






21_20110613220600.jpg  22_20110613220600.jpg

 今日の発表会でバンダイのすごさがイヤというほど理解できました。このゲイジングリンクというのはすごいです。商業的ヒットは間違いないんじゃないでしょうか?
 ガンプラをスキャンさせて友達と戦うとか夢の世界の話ですよ! あ~子供うらやましい~

 公式HPはコチラ → http://gage-ing.com/top.html




23_20110613220559.jpg  24_20110613220558.jpg

 ゲイジングリンクを簡単に説明しますと、下の商品を密接にリンクさせ「レベルアップ」「カスタマイズ」「バトル」という子供が喜ぶ三大要素を満たすというものだそうです。たしかに楽しそうです。

ガンプラの新シリーズ 1/144 AG(アドバンスドグレード)  
 価格はAGE-1ノーマルで630円。道具不要で組み立て可能。ブロックビルド方式を採用し、ブロックを組み立てる感覚で作製できる。もちろん塗装不要。ICチップ1枚搭載。

1/100 フィギュア GB(ゲイジングビルダー)
 価格はAGE-1ノーマルで2940円。コア部とアーム部、レッグ部に分離可能。各箇所に計4枚のICチップ搭載。劇中の換装システムや強化パーツの取り付け、カスタマイズが可能。

ガンダム専用起動装置 エイジデバイス
 価格は2415円。主にゲイジングで使用できる経験値をためるためのアイテム。ミニゲームやハロとの連動で経験地を獲得し、ゲイジングバトルを有利にする。

ゲイジング ハロ
 価格5985円。AGやGBのICチップをスキャンすることでカスタマイズしたMSでバトル可能。その経験値をエイジデバイスに送信できる。

ゲイジングバトルベール
 ゲイジングリンクの肝のバトルシュミレーションゲーム。プレイは無料の店頭ゲーム什器。AGやGBをスキャンさせることで自分のMSで戦闘に出ることが可能。さらにエイジデバイスの経験値使用で戦闘を有利に展開できる。3体までの小隊を組むことが可能。さまざまな大会や全国大会も予定されている。





31_20110613223108.jpg  32_20110613223107.jpg

 ガンプラ展開としては、AGのほかに
 9月からHGシリーズ展開。過去最大のラインナップを予定。
 年末には1/48 メガサイズモデル発売。
 来春にはMG登場。

 その他に
 マスコレ ガンダムヘッドコレクション
 カードゲーム ガンダムトライエイジ
 コミカライズ
 映像コンテンツ関連
 Gジェネ参戦
 バンダイナムコ×レベルファイブ のRPG

 とさまざまな展開が待っているそうです。そうか~Gジェネ参戦しちゃうのか~ レベルファイブのRPGは楽しみですが、Gジェネはもう少しそっとしておいて欲しかったです・・・






6,25

 そして、6月25日 またひとつ新たなガンダムプロジェクトが動き出す そうです・・・
 ここまできて、まだワクワクさせるのかっ!













関連記事




コメント
この記事へのコメント
コア(達磨)部分はそのままで四肢を組み替え・・・。
世代毎に主役機が異なるみたいで・・・3 台以上出てくるみたいですね。

パワータイプ・スピードタイプっていうとどうしてもゲッターロボ連想します。

スペースコロニーとかハロとか出てくるみたいですが、ますますガンダムの
必然性が曖昧になってきそう。
2011/06/13(Mon) 23:20 | URL  | たま #Mom3fmKk[ 編集]
けいいちさんお久しぶりです(^^

とりあえず、僕は新作ガンダム5話まで見ようと思います! ただ、ぱわーあっぷぅした形態の説明文の「うちくだく」や「ほんろうする」を見ると、子供向けということで間違いなさそうですね(^^; 明日も頑(ry

ってか今クールは虎兎が面白すぎます。
ブルーローズちゃんのお尻一強です◎
2011/06/13(Mon) 23:37 | URL  | ゆずポン酢 #-[ 編集]
何が来る・・・6月25日!!!
今度こそ大人向けか・・・!?
2011/06/14(Tue) 00:26 | URL  | X #Vdz.lraQ[ 編集]
ガンダムの必要性

意見は色々あるけど、本来のターゲットは子供です……別に宇宙世紀の設定が今時の子供には理解しがたいとは思ってませんがジュネレーションギャップやハードルが生じている事もあります。アニメとは基本的に会社で制作するものであり、その会社が潰れたらおしまいなんです……夢や理想でガンダムが続けられる訳でもない訳です。


曖昧になるとか言うけど、SRWやACEシリーズでMSも他の作品の異星生命体やら地下生物やら次元侵略者とドンパチしているから私はそうは感じてませんが……。


ガフランの正体

これの設定が明かされないと言う事も気になるな……バジュラの様に正真正銘の超時空生命体なのか、それとも異星文明の兵器なのか……もしかするとアスノ家はUEの正体を知っているかもしれませんね。
2011/06/14(Tue) 01:08 | URL  | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集]
Re: たま さま
> コア(達磨)部分はそのままで四肢を組み替え・・・。世代毎に主役機が異なるみたいで・・・3 台以上出てくるみたいですね。

HGで過去最多のラインナップを実現!とか言ってましたので、すんごい数のカスタムMSが出てくるんでしょうね。

> スペースコロニーとかハロとか出てくるみたいですが、ますますガンダムの必然性が曖昧になってきそう。

名前です!必要なのはネームバリューとブランドです!
そして求められているものは現金です。
2011/06/14(Tue) 21:28 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: ゆずポン酢 さま
おひさしぶりです。お元気だったでしょうか? (*^_^*)

> とりあえず、僕は新作ガンダム5話まで見ようと思います! ただ、ぱわーあっぷぅした形態の説明文の「うちくだく」や「ほんろうする」を見ると、子供向けということで間違いなさそうですね(^^; 明日も頑(ry

ボクはなんだかんだで最後まで見ちゃいそうです。結構子供向けアニメ好きですし~

> ってか今クールは虎兎が面白すぎます。ブルーローズちゃんのお尻一強です◎

タイバニおもしろいですね~ ドラゴンキッドもいいですよ!
2011/06/14(Tue) 21:30 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: YF-19k(kyousuke) さま
> アニメとは基本的に会社で制作するものであり、その会社が潰れたらおしまいなんです……夢や理想でガンダムが続けられる訳でもない訳です。

バンダイ「文句ばかりでお金をあまり落とさなくなった大人のお友達はもういらないわ」
ガノタ「ちょっ、今まで散々貢がせておいてその言い草は・・・」
って感じになっているわけですね~

> これの設定が明かされないと言う事も気になるな……バジュラの様に正真正銘の超時空生命体なのか、それとも異星文明の兵器なのか……もしかするとアスノ家はUEの正体を知っているかもしれませんね。

プラモデルだけを見て予想するに、ガフランの正体は・・・・・・忍者ですね!
2011/06/14(Tue) 21:35 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Gジェネ新作

こっそり発表(笑)
どのハードで出るのか気になります。次世代PSPでしょうか!?
2011/06/14(Tue) 23:13 | URL  | 酢ダコ #-[ 編集]
今晩は。
発表から事実上1週間が経過し、次第に内容が分かってきましたね。

>ゲイジングリンクというのはすごいです。

正にこれで「プラモ狂四郎」に一歩近づきましたね。フリーメーソンが地震で失脚したのでしょう(笑)。

冗談はさておき、これ、一年戦争等の対応プラモも発売すれば、嵌りまくる大人が出てくるのでは。

発表以来、各所で「ガンダムである必然性」なる物が議論されていますね。
そこで、自分なりに「ガンダム」の作品的アイデンティティーを考えてみたのですが。

1:ガンダム顔の主人公機を始めとするロボット兵器が、作品世界内である程度存在する
(軍事的技術的)必然性を有している(設定がなされている)。

2:上記が、ある程度リアリティある、格好良く斬新な戦いを繰り広げる。
この点は重要。実際話は傑作の域だった「X」が打ち切りになった原因は、この点の失敗にある。

3:話に普遍的なテーマが内在している。
特に「戦争と人間」の関係、及びそれにより生ずる「人間の業、情念」と言った物が取り入れられている
ことは、ほぼ必須要件である(「G」でさえ最終的にはきちんと昇華している!)。
尚、話がしばしば現実世界の問題とパラレルになっているが、これは、優れた創作物の多くが、
結局、制作された時代の現実を、SF、歴史等のフィルターを通して描くという要素を含む傾向がある
ためであり、「ガンダム」独自の要素ではないと考えられる。

4:上記に説得力を持たせるため、政治軍事面を中心に、ある程度リアリティある世界設定がなされている。
また、放送時話題となっている先端技術がSF設定に取り入れられている事が多い。
それを強化するため、物語内で作品世界の奥行きを感じさせる演出、作劇(=設定の緻密化とは限らない)が
なされる(因みに、しばしばこの点を履き違え、設定ばかりが緻密な作品が多い。近時では「タ△ト」等)。

5:結果、必然的に人物描写はある程度大人びたリアリティーある物になる。
但しそれは必ずしも、グロテスクな描写や専門用語の羅列等表層的な面に偏向した物ではなく、
寧ろセリフの行間や裏を読ませる性質の物である。
結果、登場人物に独特な強い存在感が生まれる。
また、富野系ガンダム特に「初代」「V」「∀」に於いて顕著な特徴として、登場人物が多くの場合、
整備作業等何かをしながら会話を交わしており、漫然と話しているシーンが少ない(因みに「イデオン」では
この傾向が更に著しい)という演出法も、キャラの存在感強化に一役買っている。

6:上記が基本的には小学校中学年程度でも理解できる事が望ましい(「初代」「G」「SEED 1期」等)。

7:1~6を全て達成した場合、結果的に、多くの世代を通じた「普遍性」を獲得した作品となり、
本放送時は不評であっても、中長期的には支持される=商業的に成功した作品になる。
事実、初代「ガンダム」でさえ、商業的に1度は失敗作の烙印を押された事は広く知られている。

と言った所でしょうか。

まあ、難しく考えず虚心に見てみることが大事なわけですが、
大きなお友達としては、視聴に際しての指標らしき物があっても良いかなとも思いまして。

長文失礼しました。
2011/06/16(Thu) 19:51 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: 酢ダコ さま
> こっそり発表(笑)
> どのハードで出るのか気になります。次世代PSPでしょうか!?

ぜひPS3の使い道も作ってあげてほしいです~ (T_T)
2011/06/16(Thu) 21:19 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: nns さま
> 正にこれで「プラモ狂四郎」に一歩近づきましたね。フリーメーソンが地震で失脚したのでしょう(笑)。

ボクの夢の頂点はプラレス三四郎ですね~ ぜひあのファイトがしたいです!

> そこで、自分なりに「ガンダム」の作品的アイデンティティーを考えてみたのですが。

マクロスの「変形、三角関係、歌」のように明確なものってそういえばないですね。強いて言えば「戦争」ということになるんでしょうか?
ではエヴァは・・・「迫り来る謎の敵、敵に対抗する為の父の組織、敵に対抗できる唯一のロボット」ということになるんですね。マジンガーZの場合はと・・・
2011/06/16(Thu) 21:33 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
今晩は。

>ボクの夢の頂点はプラレス三四郎
何でプラモで戦う少年は「四郎」なんでしょうね。

昨晩ややこしいことを書いたついでに追記です。

ガンダムの真髄というか肝は、項目1と2だと思っています。

リアリティーを持ってロボットの戦いを描こうとすれば、ある程度必然的に「戦争物」となり、
そこで人間の業や情念といった普遍的な要素が描かれ、設定も緻密に、キャラ言動もリアルになって行く、
と言うことなのではないかと思います。

結果、内容も平易と言うわけにはいかなくなり、
魅力が視聴者に伝わるにはある程度の時間が必要なのかも知れません。

尤も、富野氏はこれまでの発言や後続の作品を見る限り、項目3と5を重視していた様ですが、
ガンダムがヒットし、また依って立つ中核要素は1と2では無いかと思いますね。
2011/06/17(Fri) 21:03 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 何でプラモで戦う少年は「四郎」なんでしょうね。

伊東四郎はプラモでは戦ってなかったですよ。 ってすみません。

> キャラ言動もリアルになって行く、と言うことなのではないかと思います。

ガンダムに関しては、キャラ言動があまりにも日常離れしていたこともヒットの要因となったはずなので、これも大切なポイントとなるんじゃないでしょうか。
2011/06/19(Sun) 05:15 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。