TOTAL/NOW 
  • 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2_20110715101758.jpg  3_20110715101757.jpg

輪るピングドラム 第二話 危険な生存戦略

 ピングドラム、かなりおもしろいです! ただの奇をてらったアニメかと思いきや、ストーリーもしっかりしているようです。第二話もただのギャグ回かと思わせておいて最後の最後で大ビックリさせるという、非常に気持ちのいいまとめ方でした。 まぁなによりも冒頭からの生存戦略とペンギン(特に1号)のフリーダムさに心奪われました~

 第二話は、今話から重要な役割を担うといわれている 荻野目 苹果(おぎのめ りんご)ちゃんがメインで登場です。設定では 『本作のもう1人のヒロイン。櫻花御苑女子高等学校に通っている。晶馬と冠葉の担任教師に片思いをしている。高倉家に出入りするようになる謎の少女。』 となっています。
 ちなみに 『苹果』 は中国のりんごのことで、読みは 『ping guo(ピングオ)』 というそうです。名前に 『果』 の文字を入れたいという理由で 『苹果』 にした。 という放送前のコメントでしたがなかなかどうして、ここでもキッチリと 『ピング』 を入れてきています。というかこういう細かいの好きです。





4_20110715101756.jpg  10_20110715101756.jpg

 生存ーー戦略ーーーー!
 冒頭からのプリンセス・オブ・ザ・クリスタル登場でウキウキなわけですが、今回は高倉兄弟に指令つきでした。

 「本日8:10分発の電車に乗れ。前から三両目、二番目のドアで待機。東高円寺駅で荻野目苹果(りんご)が乗車する。そのものがピングドラムを持っている。 たぶんな・・・・・・」

 ということで、指令に従い苹果を探す高倉兄弟。このストーキングでおおいなる活躍をするのが、ペンギン1号(キリッとした眉と絆創膏が特徴で冠葉のパートナー)とペンギン2号(特徴ナシの晶馬のパートナー)。
 高倉家以外の人間にはその姿が見えないという特性を利用して、トランシーバーとカメラを装備して苹果の学校へ侵入を果たす!ペンギンの分際で、パンツ見放題の踏まれ放題とはうらやましすぎる・・・





16_20110715101755.jpg  23_20110715101755.jpg

 池ぶくろのビルの外壁をつたいツバメの巣の写真を撮るなど奇抜な行動をする苹果。
 そして夕方ついに苹果が動いた。駅前で嬉しげに池ぶくろで撮った写真を見せた相手は、なんと高倉兄弟の担任である多蕗圭樹(たぶきけいじゅ)先生であった。
 そしてさらに苹果は突拍子もない行動に出る。なんと多蕗先生のあとをストーキングし、家の床下にもぐりこみ・・・

  「大丈夫。未来はあらかじめ、全てここに書かいてあるから。ムダなことなんてひとつもないよ。あたしは運命を信じてる。DESTINY…」



 多蕗先生のcv.が石田彰さんだとは・・・まさにDESTINY・・・ (・c_・`)ツマンネ












関連記事




コメント
この記事へのコメント
取り敢えず2話までは見ましたが…

生存戦略発動時の作画とクイーン・オブ・クリスタルのSF的な由来など、面白い要素はあるのですが、
主人公3人に今ひとつ感情移入できないんですよね。

>多蕗先生のcv.が石田彰さんだとは・・・まさにDESTINY・・・

矢張り最期はJUSTISの為に誰かを裏切るのだろうか…
2011/07/16(Sat) 20:42 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 主人公3人に今ひとつ感情移入できないんですよね。

ボクもどうにもあの昔の少女アニメのような作画に抵抗があるんです・・・

> 矢張り最期はJUSTISの為に誰かを裏切るのだろうか…

まさか自爆?
2011/07/16(Sat) 21:41 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
  「だって私は運命を信じているから」 荻野目苹果の「運命」はどう輪るのでしょうか。 見ているだけで幸せですね。 この時間と空間を味わえるのは至福としかいえないです。 未知なる体験こそ映像・...
2011/07/16(Sat) 06:27:34 |  失われた何か
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。