TOTAL/NOW 
  • 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



4_20111015094022.jpg  10_20111015094022.jpg

輪るピングドラム 第14話 嘘つき姫

 今週もまさかまさかの急展開!しかしすごいなぁこのアニメ。回が進むにつれ、ハッピーエンドになる可能性がどんどん少なくなってきている・・・。

 時籠ゆりさんがまさかまさかの、名前どおりの百合だった! さらに 「あなたの身体の秘密を、どこかの誰かが噂するかもしれませんよ」 と捨てられた男役が言うように、ゆりさんにはさらなる身体の秘密がっ!
 もしゆりさんがアレだとすると、苹果はアレでついにプロジェクトM!!! うわぁあバッドすぎる・・・

 「あなただけだった・・・あなただけが私を美しいと言ってくれた・・・逢いたい・・・今すぐあなたに」





16_20111015094021.jpg  22_20111015094021.jpg

ゆりさん&苹果ちゃん以外を先に整理しておくと・・・

眞悧 - 陽鞠の担当医として今週も登場。最初に告げたアンプル代を冠葉が用意したが、「相場が変わった」とさらにお金を要求する。ただのお金目当てじゃないことが分かるだけに余計に腹立たしいすんげーイヤなやつです。「しびれるだろ?」くっそぉーなんか腹立ってきた。「だよね」

陽鞠 - やはり編んでいたマフラーはダブルHの二人のためのものでした。ついに完成しますが、編みあがったマフラーはゴミ箱から眞悧の手へ。複雑な心境は今回語られませんでしたが、かってい想像して泣けてきました。エンディングのように二人のもとに届けばいいのになぁ。

晶馬 - 犯罪者の子供であることを前面に押し出したうえに逆ギレ。とてもイヤなやつになりさがってしまいました。たしかに言っていることは分からなくはないのですが、苹果ちゃんの『ブリっ子で彼のハートをゲット!』作戦である「待ってたんだゾ!」にピクリとも反応しないとはとてもイヤなやつだ。

冠葉 - ドンドン危うい立場になってきているような気がします。真砂子をして「氷河の端っこに立っている」と言わしめる冠葉。黒服の男たちに「次の仕事」と言っているところをみると、なにか活動をしてあのお金を得ているようです。もちろんあの額ですから非合法な活動なのでしょう。高倉夫妻の子供としていまだに何かの価値があるのでしょうか?

真砂子 - 夏芽家は想像以上の大金持ちのようです。家にごっついプールがあったり、桃果の持っていた雑誌の裏表紙の広告の洗濯機を作っていたり。そして真砂子は冠葉のことは何でも知っているそうです。もちろんかこの事件のことも、三兄弟のことも。そして今回眞悧から桃果日記の半分の行方を聞かされました。 ここにきて一気に物語のキーを握る人物となった真砂子。今のところハッピーエンドへの道へ物語を導くことが出来るのは真砂子だけなんじゃないでしょうか?





28_20111015094020.jpg  34_20111015094020.jpg

さぁ、時籠ゆり&荻野目苹果にいきましょう。

 「本当の私を知って、それでも私を美しいなんていう人はいない。嘘嘘嘘、この世界はみんな嘘。美しいものだけが本当。だから誰も、私のことなんか愛していないの。だけど、だけど桃果はこの世界でたったひとり、私の全てを知っていて、それでも私のことを美しいといってくれた。彼女だけが本当の私を認めてくれたの。桃果は私の運命の人だった。逢いたい・・・どうしても桃果にもう一度逢いたい。そうよ私は信じない。桃果は死んでなんかいない。ようやくこのときが来たわ。全ては桃果の日記に記されていた通り」

 桃果と同級生であったことが判明したゆり。そして多蕗に負けないくらい、いやそれ以上にゆりは桃果に捕らわれていました。
 そして、ゆりの抱える身体の秘密は 『ふたなり』 なんじゃないかと予想。
 だとすると、ゆりが赤いロープを持ってるからプロジェクトMの「M」はマゾのMかぁ~ (゜o゜) なんて気楽なことを言ってる場合じゃなくて、苹果がマタニティのMになってしまう可能性がでてきたではありませんかっ! なまじお気楽ストーカー苹果物語が長かったせいで落差が激しすぎる・・・

 そしてさらに分からないのが多蕗の思惑。なぜゆりと結婚したのか? 狙いはいったい何なのか? もしやゆりと結託して苹果ちゃんを・・・ (ToT) 
 アカン、アカンすぎる・・・この状況を打破できるのは真砂子だけだ!いそげ真砂子、日記の半分を取りもどせっ! なんだろう、苹果ちゃんについで真砂子がとてもまともに見えてきた・・・。












関連記事




コメント
この記事へのコメント
半陰陽…
う~ん、時籠は肉親からの児童虐待を受けていたと私は想像しました。彼女は幼い頃から汚されていたことで自己否定していたが、桃果だけは全てを知っても綺麗だと肯定してくれた。だから、桃果に執着して苹果を代わりに手に入れようとする…なんて。
アンドロギュヌスだとタチ役を必要とする意味が無いし、この世が嘘だらけだと悲観する理由もない。むしろ、自分こそが神に選ばれた完全な人間だと勘違いしてもおかしくないのに、時籠は危うさに支配されているように見えたので内因的なものかなぁと。
このピンドラで描かれているのは、思い込みに縛られたキャラの自我解放過程だし、呪縛の原因となった家族と運命を切り換える切っ掛け(となる他者との絆)が重なることの不可思議な縁、運命とは抗うことと受け入れることのどちらも必要な理など、盛り沢山だなぁと楽しんでいます。

夏芽家の壁面モニターからNATUMEブランドでしたね。万理夫が陽毬と似た境遇だということは、真砂子の親も第36次南極環境防衛隊に参加していたのかも。
残るは多蕗の指の傷と冠葉の約束が、どんな風に描かれるのか楽しみです。
2011/10/15(Sat) 18:20 | URL  | バツマル #-[ 編集]
謎が多くて深みにハマる感じ
陽毬ってそもそも自分がプリンセスに変身したり、帽子がその変身を可能にしていること知っているのだろうか?
ダブルHの衣装はプリンセスと似ているけどこれが意味するところは何か?
高倉パパが南極探検隊員。 すると彼がペンギンに恩を施しそのペンギンの精霊がプリンセスやらペンギン1~3号として三兄弟の前に現れたという設定?
う~む、気になりますね。
2011/10/16(Sun) 01:52 | URL  | ピングドラム #-[ 編集]
Re: バツマル さま
> う~ん、時籠は肉親からの児童虐待を受けていたと私は想像しました。彼女は幼い頃から汚されていたことで自己否定していたが、桃果だけは全てを知っても綺麗だと肯定してくれた。だから、桃果に執着して苹果を代わりに手に入れようとする…なんて。

うわぁ、それも残酷な展開ですね (ToT) どうひっくり返っても幸せになれなさそうな面々ですね・・・

> このピンドラで描かれているのは、思い込みに縛られたキャラの自我解放過程だし、呪縛の原因となった家族と運命を切り換える切っ掛け(となる他者との絆)が重なることの不可思議な縁、運命とは抗うことと受け入れることのどちらも必要な理など、盛り沢山だなぁと楽しんでいます。

ホントおもしろいですよね。けっこうボクは盛り上がってますv

> 残るは多蕗の指の傷と冠葉の約束が、どんな風に描かれるのか楽しみです。

ここまでは全てにおいて斜め上をいかれてますから、ドキドキしながら受け入れたいと思います。
2011/10/16(Sun) 16:21 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
Re: ピングドラム さま
コメントありがとうございます (*^_^*)

> 陽毬ってそもそも自分がプリンセスに変身したり、帽子がその変身を可能にしていること知っているのだろうか?

そういう演出は今のところなかった気がするので、陽毬は知らないんじゃないでしょうか?

> 高倉パパが南極探検隊員。 すると彼がペンギンに恩を施しそのペンギンの精霊がプリンセスやらペンギン1~3号として三兄弟の前に現れたという設定?

なるほど、そう考えると途端にいい話になりますね。ボクは心が汚れているのか・・・
2011/10/16(Sun) 16:25 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/16(Sun) 18:04 |   |  #[ 編集]
今晩は。

相変わらず話の着地点がさっぱり見えませんが…

>ゆりの抱える身体の秘密は 『ふたなり』
順当にいくとそうなりますよね。

>そしてさらに分からないのが多蕗の思惑。なぜゆりと結婚したのか? 狙いはいったい何なのか? 
もしやゆりと結託して苹果ちゃんを・・・ (ToT) 

というか、桃果の死が南極以来ピングドラム等に関わることになった各陣営にとって、予期せぬアクシデントで、一連の騒動は、その後始末のとも採れますね。
2011/10/16(Sun) 20:12 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
こんばんわ

> 相変わらず話の着地点がさっぱり見えませんが…

同じくデス。

> というか、桃果の死が南極以来ピングドラム等に関わることになった各陣営にとって、予期せぬアクシデントで、一連の騒動は、その後始末のとも採れますね。

やはり「はたしてピングドラムとは何なのか?」というところに戻ってしまいますね~ 
個人的には「未来日記」はミスリードだと思っているんですが・・・
2011/10/16(Sun) 21:12 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。