TOTAL/NOW 
  • 05<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



tenki1.jpg  tenki2.jpg

 サンワサプライのUSBテンキーを880円で購入しました! ってホンマどうでもええわwww ってなるところですが、ちょっと待ってください (ーー)☆ キリッ
 実はこれただのテンキーじゃないんです。いや、これはただのテンキーなんですが。あっ・・・ちょっと待ってください。話を話を聞いてください (T T)
 全裸で読まれている方が風邪をひかれると困るので、さっさと書きますと・・・

 左手デバイスの代替品として、USBテンキーを購入して見事に成功しました!という話です。




LOGICOOL アドバンスゲームボード 16万色対応バックライト G-13

 SAIやPhotoshopなどを使用してデジタルお絵かきをしていると、ショートカットを使用する機会がかなり多くなります。 やれ新規レイヤー作成(Ctrl+Shift+Alt+N) だとか、解像度の変更(Ctrl+Shift+I)だとかのショートカットが非常に便利なのです。 しかしお絵描きしている時、右手には常にペンタブが握られているので、ペンを置くか薬指でキーを押すか、といった邪魔くさい状態になってしまいます。
 そこでだんだんと欲しくなって来るのが左手デバイスとよばれる、主にゲーム用に作られたコントローラー。簡単に言うとボタンがたくさん付いていて、アプリケーションを使って各ボタンにショートカットを登録することが出来るデバイスのことです。これがあれば、右手はずーっとペンタブ握ったまま、左手でいろいろなファイル操作が出来ちゃうんです!
 で、ボクもとうとう左手デバイスがほしくなって いろいろ探したところ、ロジクール左手デバイス G-13 がいいという結論に至り、さぁ購入しよう!

 となったのですが、ふと「これアプリケーションがあれば、ボタンはUSBテンキーで充分なんじゃね?」と貧乏人の血が騒いだわけです。





mkp_ss01.jpg

 で、見つけたのが MagicKeyPad という、USBテンキーを柔軟性の高いプログラマブルキーボードのように使うことができるソフト。
 http://ioenc.net/magickeypad/

 MagicKeyPadの特徴は
 ・それぞれのキーに、自由な組み合わせが可能なキーストロークを割り当てることができる。
 ・キーを押したとき、離したときの動作を独立して設定できるので、”実キーの押下中には仮想キーも押下状態”という動作も可能。
 ・テンキーに対応する動作の組み合わせを、複数設定することが可能。
 ・アプリケーションごとに設定を用意することで、あらゆるアプリケーションに対応できるショートカット用キーボードとして使用可能。
 ・用意された設定を切り替えるアクションを、キーに割り当てることが可能。

 というすぐれもの! これなら安く済む~ (>_<) ということでよく調べてみることに。





edit_inf02.jpg

 が、しかし問題が・・・ G-13のように直感的に設定できるアプリケーションと違い、MagicKeyPad はUSBのドライバを入れ替えてなんかしなければならないとのこと・・・ こういうことになるとサッパリ分からなくなるから困ったもので・・・
 まぁでも失敗しても880円の損害。というかテンキーとしては使えるから、実質損害ゼロ。これはチャレンジするしかない!ということでソッコーUSBテンキーを購入してMagicKeyPadをインストール。

 http://ioenc.net/magickeypad/manual/install.html
 マニュアルに従って設定していった結果・・・なんとすぐに成功! こんなこともあるんだ~ (>_<) いつもは絶対失敗してキーってなるパターンなのに、なんと一回で成功! マニュアル通りにやっただけなのに、成功したときの「うわ俺天才!」感がハンパなかったです。




テンキー

 結果、こんな風にUSBテンキーにショートカットを割り付けて使えるようになりました~ (*^_^*)
 ほかにもブログ用や画像編集用、普通のテンキーを作成。メモに割り付けを書いておいて、それを見ながら作業してます。

 さらに予想外に良かったのは、ただの割り付けじゃなくシーケンスなのでショートカットがない操作・・・たとえばPhotoshopでは『画像を90度回転させる』というショートカットがないのですが、

 押した時 : 押 Fn、押 I
 離した時 : 離 Fn、離 I、押して離す E、押して離す 0

 と設定すると、1ボタンで90度回転しちゃうんですよ~ 
 ほかにも

 押した時 : 押 E
 離した時 : 離 E、押して離す B

 ってしておけば、押している間だけ「消しゴム」でボタンを離せばブラシに戻っちゃうんですよ~

 すごい! やったったー!やったったー! USBテンキーバンザイ!







関連記事




コメント
この記事へのコメント
す・・・すごいですっ
ノート使っているとテンキーがあるだけでもどんなにありがたいかと思うのに、このようなことが!
わかります。ペン持ってんのに、いちいち操作するために手を離さないといけない鬱陶しさ!自分の使いやすいようになかなかカスタマイズできないツールバー。

まるで「あまるAGEシステム」( ̄∇ ̄)
2011/11/04(Fri) 07:21 | URL  | tomoko #X5XodAgg[ 編集]
Re: tomoko さま
> ノート使っているとテンキーがあるだけでもどんなにありがたいかと思うのに、このようなことが!

ホントすごいですよこれ! ボクですら出来たのですからきっと誰でもできますよ。

> まるで「あまるAGEシステム」( ̄∇ ̄)

ふっふっふっ・・・まさにAGEシステム!!! しかし完成までは3時間かかりました(ToT)
2011/11/04(Fri) 20:47 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。