TOTAL/NOW 
  • 07<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



4_20111126204834.jpg  10_20111126204834.jpg

ギルティクラウン #6 檻:leukocytes

 最後の武器や展開などに不満があるとのレビューも多かったですが、ボク的にはかなりお気に入りの回です。ラストのレールガン射出までの演出がかっこよかったですね~ やっぱり作画がいいというのはすごい武器です。
 ストーリーのほうもやや外郭が見えてきましたが、なかなかどうして深そうな設定で驚いています。いのりの奥に隠れたマナ、ロストクリスマスの謎、涯と集の幼少期、セガイの義眼、ヴォイドの融合などなど現段階ではまだ『謎』として明らかになっていないような事象がたくさん匂わされていて好感がもてます。

 ピングドラムやギルティクラウンを見て改めて思ったのですが、やっぱり「謎がある」っていうのが面白いんですね。伏線は回収されていない間が旬。ということでしょうか? ツグミかわいい。





16_20111126204833.jpg  22_20111126204832.jpg

―あらすじ―

 準天頂衛星で構成される衛星コンステレーション「ルーカサイト」。完成すれば24時間死角ナシに日本を砲撃できる衛星兵器が涯のいるポイントデルタを砲撃した。
 幸いにして涯は生き残り無事帰還。葬儀社のメンバーにルーカサイトのコントロールの施設の襲撃プランを提示した。
 増援がたたれたことにより損害予測が35%となった本作戦。作戦が失敗したら死んだ人は犬死、誰が一体責任を取るのか?集は3人に1人が死ぬような作戦には参加できないと言う。

 涯のことをいまだ信じられない集に、いのりは「私の言う通りにして」と涯の治療室へ案内した。そこで涯の独白を聞いた集は、涯に対する考えを改め葬儀社の作戦を手伝うことを決める。




28_20111126204832.jpg  34_20111126204831.jpg

 作戦開始は2時間17分後の日没。
 ターゲットは月ヶ瀬ダムの底200m、その最深部にあるコントロールコア。
 物理的刺激を受けると自閉モードに入るコントロールコアを攻略するための王の右手と重力制御のヴォイド。

 コアルームで重力制御に入る集とコアの書き換えを始めるひゅーねる。だがそこに暴走したダリル・ヤンが突入してきた。結果、涯との戦闘でコアは破損。
 コア破損のためルーカサイトは姿勢制御が誤作動し日本に向けて落下を始めたのだった。

 日本を救うためには、集がセガイから渡されたペンが必要だと言う。あのペンはボタンを押すことでルーカサイトの的になるのであった。「だから『撃つ衛星』と『落下する衛星』そして『標的となるこのペン』を一直線につなげば衛星を撃ち落とせるはずだ。」というのが涯の作戦であった。



40_20111126221133.jpg  46_20111126221132.jpg

 救いたい、みんなを、涯を。 集の想いがいのりの中の真名を覚醒させた。城戸といのりのヴォイドが融合し、新たなる武器が姿を現した。

 「勝負だ。淘汰されるのは俺の方か、あるいは世界か・・・」
 ルーカサイトに向かう涯。だがその前に巨大レールガンを携えた集が姿を現した。

 「僕だけの願いじゃない!僕だけの力じゃない!」 撃ち放たれた一撃はルーカサイトを爆破。作戦は成功を収める。

 「ありがとう修一郎。コキュートスが震えました。彼女は間もなく目を覚ますでしょう。愛おしい彼女の王を求めて・・・」 ユウはそうつぶやいた。
















関連記事




コメント
この記事へのコメント
>最後の武器や展開などに不満があるとのレビューも多かった
ヴォイド融合に関する描写不足と使用条件の説明不足が原因でしょうね。
実際あれが無制限で使えるなら、次はGHQの本部でも狙い撃て、という話になりますから。

あと、損耗率35%(=軍事的常識では「全滅」に相当する)の覚悟の作戦の割には、
涯といのりだけでコアルームに進入してしまった点とか。

>エンドレイヴ
ダリルが動かしても拳銃1丁の涯に負ける…orz
というか圧負する…orz
「キスダム」の戦闘機並の扱いですね。
綾瀬のシュタイナーの奮戦に期待したいところですが。

次回はあの携帯バスターランチャー(射程は最低300キロ)で、
敵の本部を狙い撃つぜ!と言う展開になるのでしょうか。
2011/11/27(Sun) 08:38 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 実際あれが無制限で使えるなら、次はGHQの本部でも狙い撃て、という話になりますから。

「集、この間のあの武器でサクっとやっちゃってくれよ!」
「ムリだよ、そんな簡単なものじゃないよ!あれはなんちゃらかんちゃらがどうこうしたときしか・・・」

> ダリルが動かしても拳銃1丁の涯に負ける…orz というか圧負する…orz

そのダリルに圧負しちゃうわれらが綾瀬ちゃん・・・orz

> 次回はあの携帯バスターランチャー(射程は最低300キロ)で、 敵の本部を狙い撃つぜ!と言う展開になるのでしょうか。

「ムリだよ、そんな簡単なものじゃないよ!あれはなんちゃらかんちゃらがどうこうしたときしか・・・」
2011/11/27(Sun) 10:52 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
追記です

>ダリルに圧負しちゃうわれらが綾瀬ちゃん

腕が互角で、旧型のジュモーが最新鋭のシュタイナーに圧敗したのですから、
リアルロボ物としては、理にかなった描写と言って良いでしょう。
2011/11/27(Sun) 22:58 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> 腕が互角で、旧型のジュモーが最新鋭のシュタイナーに圧敗したのですから、リアルロボ物としては、理にかなった描写と言って良いでしょう。

なるほど。ボクの、いや失礼・・・僕らの綾瀬は負けてないんですね! 
2011/11/28(Mon) 21:15 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。