TOTAL/NOW 
  • 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



WS000205.jpg  WS000211.jpg

ギルティクラウン #11 共鳴:resonance

 んー年末にアップするの忘れてました・・・ しかももう録画を消してしまっているので、かなりの具合に内容を忘れてしまってますね~ 困りましたね~
 だがっ! 大事そうなセリフはメモ帳に記してあるし、キャプ画もあるのでこれでなんとか行ってみよう うろ覚えのあらすじ!

-あらすじ-
 敵にガーってされて顔がゴツゴツになる金髪の少年。ピンクの髪の少女は心配するが・・・
 「機体番号823、僕の誕生日と同じナンバーだ!わからないの?そう、わからないのかよ・・・」
 殴りかかるアメリカン。光る物体。
 「テロリストは非道にも関東全域にウィルスを使った大規模テロを仕掛けてきた」
 GHQアンチボディズ局長・茎道修一郎はそう言った!

 ヾ(~O~;) オイオイ ドンダケワスレトンネン!





WS000218.jpg  WS000224.jpg

 そうこうしている間になんとなく思い出してきました。

 発動したはじまりの石が関東全域にアポカリプスウィルスのパンデミックを引き起こした。
 混乱に乗じてヤン少将を殺害しトップの座についた茎道修一郎は、すべての罪を葬儀社の行為にしたのだった。
 空港に取り残された涯たち。そして世論的にも追い詰められる葬儀社。

 『みんなのヴォイドを使っていのりと涯を助ける。やれるかどうかわからないけどやるしかない』
  そんななか涯たちを救うために集が立ち上がった。





WS000230.jpg  WS000237.jpg

 祭、颯太、委員長、供奉院亞里沙、そして谷尋の協力を得て空港へ向かうのだった。
 
 友達のヴォイドを使いGHQの包囲網を突破する集はついに いのりの元にたどり着く。
 いのりに届いた。そう思った刹那、空間が裂けユウが背後からいのりのヴォイドを抜き取った。ユウの手には「王の印」が。ついに動き始めたもうひとりの「王の力」の持ち主。ユウはいのりを抱えて集を見下ろす。
 「あなたにはがっかりですよ。王の器を得ながらいつまでもうつろなままで・・・ここでお別れです。さようなら桜満集」
 いのりから取り出した剣が集を襲う。集をかばい切られる涯。

 そして、はじまりの石はついに塔のようにそびえ立った。







ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.207 ギルティクラウン 『ツグミ』 ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ ギルティクラウン




関連記事




コメント
この記事へのコメント
お早うございます。

…いきなり超展開ですね。

アポカリプスウィルス現象というのは、始まりの石の力を発動させる事による副作用の様なもの。
いのりの歌の力は石の力と対をなしている。
ヴォイドはその研究過程から生み出された副産物。
と言う事になりそうです。

矢張り「ギアス」同様、これで話は一旦リセット状態になり、次回事件の犯人にされた新生葬儀社が、
涯と集の奪還作戦をするのでしょうか。

今後のエンドレイヴの活躍に期待しましょう。
2012/01/05(Thu) 08:19 | URL  | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: nns さま
> アポカリプスウィルス現象というのは、始まりの石の力を発動させる事による副作用の様なもの。 いのりの歌の力は石の力と対をなしている。 ヴォイドはその研究過程から生み出された副産物。

そんな感じっぽいですね。歌がどのような理由でカウンターとなっているかの設定が気になるところです。

> 今後のエンドレイヴの活躍に期待しましょう。

勝手にロボアニメと思って見始めた身からすると、もっともっと活躍してもらわなければ困ります・・・
2012/01/06(Fri) 21:34 | URL  | あまるけいいち #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。